FC2ブログ

FFXI ~赤魔道士Jille【どこですか?】~

カーバンクルサーバで遊んでます(*'ω'*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アトルガンミッション…と「モモじろうと急性腎不全」

ジルです
FF、数日ログインしないだけで
浦島太郎状態になりますね

さっき、下町のチョコ乗り場に行ったらば
プロマシア発売直後の、渡航免状クエを発行してくれる
天晶堂NPC前かここは!と思うほどの黒山の人だかりでビックリ
それも英語のSayでログが埋まる=外人ばっかりで二度ビックリ

外人もチョコ育成に興味あるんですね(・ω・)フーン
てか、日本人プレイヤがもう鞄にはほとんどいないのかもしれないですが

絶滅危惧種:日本人プレイヤ
※見かけたら報告して下さい※


さて、多分これ使ってないSSのはず…
コツラは、数週間前に金髪ヒュム王子フェイスと2人、
大喜びでジョディのなんかを取ってた時のSS

NM取り合いだの、BC前が大行列だのがなく
素材が高くて手が出ないだの、それは少しあったけど
すぐ改善されるのがアトルガンのいいところ、なのかな

ジョディのなんとかは、1個目はすぐ出て
2個目がなかなか出ませんでしたが
それでも10匹ちょいで2人分出たのかな

この赤いモルモル、通常攻撃にHP吸収があって
被弾の多いジョブでソロはキツイでしょう

赤ソロサポシでやろうとして死に掛けましたので
金髪が暇になるまでおとなしく待機してました

あぁ…
忍者やシーフの回避の高さと空蝉の偉大さよ…


で、そのあとナジャ社長に報告後
船でナシュモに行って、西の出口からお墓の所へ
イベント後、ミッションNMを倒している時のSS

お盆少し前くらいの映像でしょうか、昔すぎて思い出せません
このNM、戦闘後に何かいろいろしゃべるんですが
片言というかなんというか、まるでキキルンです
見た目がダークシャドウかフォモルっぽいのに
話し方がキキルンで、ちょっぴりおバカっぽく感じ
それが気になって話の内容があまり伝わって来なかった件


アトルガンミッションは、プロマシアみたいに
BCに次ぐBCで金はかかるし時間はかかるし
Pスキル求められるしジョブ縛りきついし何この廃人仕様?
考えたやつバカか?っていうのがないのがいいですよね
ソロや2人くらいで、すいすい進められる
お手伝いも、さほどおっくうではない

通常なら自分さえクリアできれば、二度とやりたくないと
誰もが口を揃えて言うプロマシアの後半BCを何度もお手伝いして来た
あ、させられて来た私にしてみれば、いくらでも手伝えますよ
本当になんでもないですね
あまりにもなんでもなさすぎて、むしろ
「一人でやれるから勝手に進めろよコノヤロウ」と
見放してしまうんじゃないかというくらいなんでもないです



あぁ、この後のBC「漆黒の柩」はやってないのですが
上手な方で、ジョブを限定すれば3人でもクリア可能とか
いちいちプロマシアと比較するのもナンセンスでしょうけど
アトルガンはプロマシアとは大違いですね


アトルガンミッション、
ストーリーも、まだわからない部分も多いですが
まぁまぁ面白いのではないでしょうか?
あまり頭に入って来ないのは、ジラミプロミとも同じですが
全クリアで貰える報酬が欲しくて必死で頑張った両ミッション
本当はストーリーを楽しむべきなんでしょうけどね

ジラミプロミ両方クリアでもらえるなんとかの耳
クリアして何ヶ月経つかわからないというのに
なんと、まだどれにするか決めかねています

今は魔法剣アップの耳か、被ダメの数%を
MPに変換の耳かで決められないでいるんです(・ω・)

っていうか、エクレアのなんかとかもういらん

あ!
今いい事思いついた!
まず競売で売れるようにすればいい、そして装備条件を
ミッションの何々までクリアってすればいいじゃないか
オレってあったまいー!


…まぁ、そんな事になるとも思えないし
もうこの際、引退まで貰わないでおくというのも一つの手(`・ω・´)




※以下はペットのアレ、ここ数日の経過※


24日の木曜日に手術をしてから
とりあえず、死ぬ事はなく経過し
27日の日曜日、一度動物病院に連れて行く事に

日曜日なので、担当の獣医さんがいないかもと思い
事前に電話すると、日曜日も働いているようでした

「状態が悪くなりましたか?」と心配されたのですが
一度診て欲しいのと、皮下注射がやはりうまくできず
朝晩30CCずつという事だったが、5~15CCも入れられたらいい方で
一度注射をして欲しいという事を伝える

「オシッコは出ましたか?」とも聞いてくれない
なかなかやはり無口な先生です

私が何も言わないから、オシッコは出ているのだろうと思うのでしょう


旦那と2人タクシーで病院へ

診察台に小さいカゴごとモモじろうを乗せた
目が合ったのか、先生は嬉しそうに「んー」と言って笑った
こんなキャラだったのか…

体重を測定、手術前が880グラム、この日は860グラム
ご飯を食べられないでいるので、もう少し痩せるのだろうか

待合室には爪を切りに来た猫4匹御一行が控えており
奥の処置台で、皮下注射をしましょという事に

こちらからは見えないが、鳴き声がずっとしており
かなり暴れている様子だった
戻って来たら、昨日の記事にも書いた通り
まぁ家に着いてから気付いたんだけど
今度は左前足が、なかなか大きく腫れていた
小動物の捕定は、大変なんですね…


さて、注射から戻ったら「じゃ」って感じで
本当に何も聞いてもくれないまま、ではお会計…と
介助の方がレジに立ったので、慌てて先生に声をかける

右前足はブラブラのままである事と
口元に持っていけば、どうにか炊いたご飯や食パンを
ほんとに数口食べてくれたという事と
土曜日にオシッコが3回は出ていて
多分今朝も出ていると思うと伝えると、また先生はにこっと笑い
「エサあげるの、すごく頑張っていますね」と褒めてくれた

炊いたご飯と食パンを数口としか言ってないのに…
不思議に思った

ペットのエリザベスカラーが、野菜ジュースで
オレンジ色に汚れているのを見て
それで察したのでは?と旦那が言った

あまり何も言わないけど、ちゃんと観察しているようです(・ω・)

爪を切る猫がギャーギャー大騒ぎする鳴き声の中、先生は
この後も順調に経過すれば、木曜日あたりで抜糸予定
埋没法で縫っているので、抜糸は必要ないと思うが
傷の状態を見たいので、との事だった

栄養をつけるため、ペットが食べたがるものを与えるのはもちろん
木の実をすり潰して、ペースト状にしたようなものを
少しずつ与えるとよいと思いますとアドバイスを受ける

今まで食べてなかったものを与えるのは怖いのですが
それは言わず…


で、ここまで↑=病院に行ったのが日曜日
帰ってからも、口元に持って行けば
気が向けばレタスや食パンを少しかじる程度
手で持って食べられないため、小さくちぎったのを
ケージの床に配置、古くなったら捨て、新しいものと交換

無理に野菜ジュースを1日3回ほど、注射器で
量にして全部で3CCも飲めていない上
ザリガニさながらのバックステッポで逃げて
どうにか飲むまいと抵抗するが、こっちもどうにか飲ませる

炊いたご飯、これも気が向けば、
それでもこれも一日がかりでひとつまみ程度食べる


スーパーで買ってきたカットしたメロン
安物ですが、月曜日は見向きもしなかったのを
さっき急に食べ始めて、ちょっとビックリ、嬉しいです
一口くらいに切ったもの1つを何度かにわけて食べてくれた

昨日と比べれば、あまり変わらないか悪くなった気さえするけど
一昨日と比べれば、少しは食べるようになってるのかな、程度

金曜日~月曜日まで、注射は朝晩してたんですが
食べる量も増えたとはいえないけれど
皮下に注射し、注入量が5CCを超えたあたりから
痛がって悶絶して、もう必死の形相で逃げようとする姿が
なんとも可哀想で、それでもしなければいけないんだけど
注射し終わってケージに戻したら、裏返しになったり飛び跳ねたり
不自由になってしまった前足で必死でケージ内をグルグルと逃げ回り
背中の痛みを、何か外敵から攻撃されていると思うのか
それを剥ぎ取ろうと暴れまわり、そして消耗する
暴れすぎて、ブランブランの右前足を固定するために
丸くして簡易ギプスのように巻いていたタオルが
すぽっと抜けてびびった、ついに腕が抜けたかと思った

それで、うーん、本当はいけないんだけど
注射を一日1回に、旦那と相談して勝手に減量
液の量も、15CCにダウン

30CCも入れられる獣医さん、すごいです
針を刺す時には、少し「キッ」と鳴く程度
注射液をゆっくり入れていくと、5CCあたりで痛がり出す
10も入れたら痛みが激しいようで暴れまくって、15入れるのが限界

モモじろうも地獄の痛みでしょうし
命にかえて暴れてどうにか逃げようとするでしょう
そりゃ腕だって脱臼するという話


860グラムのモモじろうを1キログラムとして30CCを皮下注射、
体重50キログラムの人間で計算すると、なんと1,5リットル
これは…必要とはいえ、まさに拷問ですね…

食べられない、ルートキープできないとなると
腎血流量を確保して、血液を奇麗にしてやるためには
入れるべき量なのでしょうが、しかも、ほんとは50CCと言ってましたが…


もう少し、飲んだり食べたりしてくれたら
強制給餌も皮下注射も、しなくてよくなると思うんだけどなぁ

あと、痩せたせいなのか
今まで背中の皮を引っ張って、そこにできた余裕部分に針を刺し
皮下注射してたんですが、なんだか皮が引っ張れなくなって来てます

モモじろうも、注射されたくなくて進化したのかもしれない(・ω・)
背中の皮がつまめないように縮ませる事で注射される事を回避…?


傾眠傾向なのか、本当に眠いのか、基本的にずっと寝てます
以前からそうなんですけど、寝る時は白眼をむいて寝る事が多くて…

で、時々、がばっと起きてオシッコだったり
オシッコには起きて移動するけど、出たらそのままそこで寝てしまう
と思ったら、エリザベスカラーついたままで
ケージの敷き物を鼻で突っつき出して、
ベッドメイクのような事をしたり、でもすぐ疲れて寝たり
起きてるのかなと思ったら白眼、あるいは目開いたまま寝てる

そしてまた時々自分で起き、4本足で立とうとしていたり、
パッチリ目をあけてこちらを見てたりするので、
口元に何か持って行くと食べる事も

食べながらそのまま寝てしまったり、食べもしないで寝てしまったり
元気になるのかならないのか、まだなんとも言えない状態が続いています

白眼むいててもカワイイんですけどね
病気治療中、手術後だし、やっぱりドキっとしてしまいます(´・ω・`)




スポンサーサイト
[PR]

[ 2006/08/29 11:52 ] FFXI | TB(0) | CM(6)
じるさん、おひさしぶりぃー。
なんとかの耳私も欲しいです・・

ももじろう、早くよくなるといいね(´・ω・`)オダイジニ
[ 2006/08/29 15:04 ] [ 編集 ]
U>ω<)ノ
そうか!!装備条件つければいいのね!
かしこいぞじるたん!


ももじろちゃんがげんきになって、
じるたんもげんきになるのをももはいいこで待ってます。
[ 2006/08/29 16:06 ] [ 編集 ]
U>ω<)ノ
ジルです
コメントありがとうございます(^ω^)つ

あぷりさん

なんとかの耳、アゲチャウ!取りに来て^^
欲しくて頑張ったはずなのに、まだ決められないとか
ソレいらないんじゃないのかとさえ思ってしまうマイナス思考

モモじろう、少しずつよくなってくれています、今のとこ
息してないんじゃないか?って思うほどの域は脱出したと
思ってますが、もうちょい時間かかりそう、見守ってます

ももたん

ソウダヨ!装備条件付ければいいのヨ!
ももたん早速スクエニにメールしておいて><
賢いジルたんは、そこはちょっと様子見てメールしないでおく(ぇ

うん、モモじろうが元気にならないと、私も元気になれない
私が元気になれないと、ももたんも元気になれないお!
キャー大変><
モモじろうったら、責任重大なポジションくぽwww
[ 2006/08/29 19:30 ] [ 編集 ]
ももじろうの世話で悶絶してるジルさんカワユス(*´ω`)
手術に至るまでの経過を見てホロリときちゃいました

ペット死んじゃうと悲しいですよね。俺も男のくせにハムスターとかインコ死んでは号泣してました。
思い出し泣きもマカセテ^^

ももじろう、早く良くなって元気になって、元気なジルさんを見せておくれ(`・ω・´)(アレ?w
[ 2006/08/29 19:43 ] [ 編集 ]
ペットって喋れないから考えてることがなかなかわからないよね。

でも無理やりでもエサを食べるってことはペットなりに生きたいってことだと思う・・・ここは正念場・・・
言葉がないから意思が通じにくいこともペット自身がわかってると思う。

もう死んじゃったけど飼ってた犬、外犬なんですが用事あるとインターホンおしてましたw
[ 2006/08/29 20:06 ] [ 編集 ]
(*'-')ノ
ジルです
コメントありがとうございます(^ω^)つ

Timedropさん

悶絶デスヨ!ハァハァデスヨ!
ずっと元気だったから、弱ってご飯食べなくなって
こんなに気を揉むなんて思ってもみませんでした

ペットは、小さくても素っ気なくても、やっぱり
かけがえのない存在ですね、そこをいじられると
誰も無防備で、男の子でも子供みたいに泣いちゃうのわかるお

元気でいてくれるのが一番くぽ!少しずつでいいから
横ばいでもいいからって願ってしまいます、モモじろう!

タル♂さん

ペットは、ペットのくせに、普段わがままで勝手で
甘えん坊のくせに、こういう時だけ我慢するからいじらしい
ご飯食べられない=死、それは動物の勘のようなもので
わかるのかもしれませんね、あと、血液データ悪いと
どうしても食べないようです、外から見てわかる事で
見てるだけで、どうしてもあげられない事の1つ

用事があると、インターホン押す犬君カワユスwww
用事ってなんだろwご飯とか水とか散歩かな、かわいすぎw

あ、また「タル♂」に名前戻すんですねwふふ…w
[ 2006/08/29 23:01 ] [ 編集 ]
2つお願い!コメント同士でのやり取りはどうかご遠慮下さい。せっかく書いて頂いたのに、場合によっては私の勝手な判断で消しちゃうかもです><また、私のレスへのレスもなんと不要です!なにそれ地球に優しい!ご理解下さい_(_ _)_












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Jille

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。