FC2ブログ

FFXI ~赤魔道士Jille【どこですか?】~

カーバンクルサーバで遊んでます(*'ω'*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

脱線ですが…「モモじろうと急性腎不全」

先日の記事から数日経ちまして
まぁ、別に報告記事書かれても
知らない人のペットの話なぞつまらないとは思いますが
私自身の記録として、ちょっとだけ

※以前も使ったSS

ケージを新しくしたばかりくらいの時かな、めちゃくちゃカワイイな


8月20日(日)
夕飯の時、モモじろうに生のブドウの実を食べさせる
品種は多分デラウェア、頂き物
初めて食べるブドウはとてもおいしいようで
モモじろうが喜んで食べるので、調子に乗って何個も与えた

8月21日(月)
朝起きると、いつもはエサをねだって騒ぐのにおとなしい
いつも与えているペレットのエサを2つほど与えると、それは食べ
その数分後、例えば慌ててエサを食べてしまった時のように
何度もえづく、しゃっくりするような、吐くような、苦しそうなしぐさ
すぐ落ち着くだろうと見ていたが、数分経ってもおさまらず
ずっと苦しそうにえづいている、吐いたものもあったと思うが
そのまま食べてしまっている様子
背中を軽く叩いたり水を飲ませようとする
30分くらいでおさまり、でもこの後は一切エサを欲しがらなくなる

私が起きる前に、旦那が勝手にペットにエサをやって
食べ過ぎたものかと思っていたが、後で聞いたら、
特にエサは与えておらず、なぜそうなったのかは不明
ブドウのせいかもしれないという話になるのは、この数日後

8月22日(火)
午前中バイト
朝、エサの容器にペレットを入れてやるが食べる気配なし
そのままバイトに行き、帰って来てからもやはり食べておらず
昨日の朝、ペレットでえづいて、それでこのエサが嫌いになったのか
それにしても昨日から何も食べておらず、元気もない
ただ、夜は一緒に寝ようと抱っこして寝室に連れて行けば
喜んでベッドに飛び乗って、一緒に寝ている

8月23(水)
結局、ペレットは1つも食べてくれず
ブドウを与えた夜から丸2日何も食べていない事になる
これはいよいよおかしいと思い、いつも旅行の時にペットを預けている
動物病院に電話したが、水曜日定休
他の動物病院を探す事に

いつも預かってもらっている動物病院の他に
近くにある動物病院があり、ここは、ペットホテルもしており
以前電話した時に、プレーリードッグは預かれますと以前言っていた所
そこへモモじろうを連れて行く

一人だと気にならないのに、ペットを連れていると
急に気になる、道路を走る車の音や排気ガスの臭い

家から歩いて10分もないくらいの距離の動物病院
預かれるなら診察もしてもらえるだろうと勝手に思い込んで
電話で問い合わせる事もなく連れて行ってしまったが
おどろくほど寒く冷房を効かせた待合室の受付で、お姉さんに
プレーリードッグを診てもらえるかと聞いたところ、曖昧な返事
その後、奥からわざわざ獣医が出てきて、なんと、
プレーリードッグは診れないとの事

今、あなたと顔を合わせて話している私の手に持ったカゴの中に
診て欲しいプレーリードッグがいるのに、それを診れない獣医

無理ですという人間にそれ以上
こちらも何も言えず、相手も何も答えず

最後、必死の思いで「じゃ、どうすればいいんですか?」
どうすればいい?と自分で言った言葉の愚かさ
どうしていいかわからなくなるようなペットを飼うなと
そんな事わかっている、でも助けて欲しい
あなたは助けてくれると思ったから私は連れて来たのに

「他に診てもらえる病院を知らないですか?
いつも行ってる所が今日定休日で…」声が震えてしまった

獣医は小さく一言、チョットワカラナイデス
そして例の野村獣医科なら診てくれるのでは?と答えたが
あーもういいやと思い、一言二言お礼を言い
二度と来ないであろうその動物病院を出た

本当は過去に旅行の時、ここに一度モモじろうを預けようと思っていた
もしホテルで預かっていて、万が一具合が悪くなったら
どこか他の施設なりに連絡するような仕組みなのだろうか?

まぁとにかく、門前払いという感じで途方に暮れる

この日は朝から暑かった、少ししか歩いてないのに
暑さと、あとは不安でびっしょり汗をかいていた気がする


家に戻り、タウンページで
近所でプレーリードッグを診てもらえる動物病院を探す


余談だが、さっきの獣医も言っていた
テレビなどによく出演している「野村獣医科Vセンター」というのが
実はタクシーで1メーターくらいの距離にあるそうなのだが
有名店はちょっと敷居が高すぎるというか気後れしてしまうというか
長く待たされたり、扱いがぞんざいだったり
知らずに与えたブドウに関し、獣医さんに
「は?こんな事も知らないの?殺す気?」などと
嫌らしい言い方で責められるのは容易に想像でき
それにはちと精神的に耐え難いと思い却下

知りもしないで妄想だけで誹謗中傷しようとしているのではなく
とても評判のよい病院であるのはよくわかっているのですが
この段階で電話で問い合わせる勇気はありませんでした


タウンページで見つけた他の動物病院に電話したところ
専門ではないが、診てあげるから連れておいでと
おっしゃってくれた、九州っぽいなまりのある
おじいさん獣医さんのところへ

動物が、生のブドウでどうかなるとか聞いた事はないが
ブドウの皮など、渋みもあるし、それで当たったのかもしれないねと
診察した感じ、呼吸も腸の音も悪くないし
でもお腹がすごく張ってるね、プレーリーってこうなの?と
何度も聞いて来ていた、この張りの原因は、のちに別の所見でわかる

途中でペットが暴れ出し、獣医さんの指を何ヶ所も噛む…
コーフンすると、手がつけられませんすみません

それでも平気な顔で、モモじろうに対し
「怒らせてごめんね」なんて言いながら対応、獣医って素晴らしい

ご飯食べないのは、家で様子を見てあげるしかないけど
ペレット嫌がったら、リンゴとか好きかな
1個だけ買うのもあれだけど、でも食べてくれないかなぁ
もし食べなきゃリンゴはあんた食べればいいけど
この子が食べてくれないと、心配だねと獣医さん

考え方や話し方からも優しさが感じられる
さっきの門前払いの獣医とは真逆の温かさ

新しい牧草と、水と、この子が食べたがる何か果物などを
与えてあげてと言われる

消化を助ける薬と、ビタミン剤の入った水薬をもらう

その場で注射器で一度飲ませて見せ
ペットが嫌がったが「苦くないよ」と話しかけながら与える獣医さん

たかがペットの薬でも、嫌がらず飲ませられるよう
味付けまで工夫しているのだなと感じた
それも日頃から、昔からそうしているのがわかる一言

古くて小さな動物病院で、血液検査やレントゲンなどの設備はなく
近所の犬猫を診てあげている感じのところだった
九州なまりの話し方が温かく、親身になって診てくれて
このまま家に帰ったら、すっかり治ってくれるような気さえした





スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2006/08/28 13:08 ] FFXI | TB(0) | CM(2)
続きはやくぅ 気になる(´・ω・`)
[ 2006/08/28 15:32 ] [ 編集 ]
(´・ω・`)
ジルです
続きガンバッテ書いたヨ!
もうちょっと直すと思いますがどうぞ(^ω^)つ
[ 2006/08/28 18:48 ] [ 編集 ]
2つお願い!コメント同士でのやり取りはどうかご遠慮下さい。せっかく書いて頂いたのに、場合によっては私の勝手な判断で消しちゃうかもです><また、私のレスへのレスもなんと不要です!なにそれ地球に優しい!ご理解下さい_(_ _)_












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Jille

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。