FC2ブログ

FFXI ~赤魔道士Jille【どこですか?】~

カーバンクルサーバで遊んでます(*'ω'*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今夜一人のガルカが

ジルです
FF始めて1年半過ぎました

昨年の最後の記事で、懐かしいSSとして
この画像を貼りました
まっくんと初めて遊んだ日

タロンギ渓谷でダルメルを狩った
ダルメルがたくさんいる場所をまっくんは知っていて
そこを「キリン公園」と呼んでいた
まっくんに教わった通り、2人でダルメルを夢中で倒し
まっくんが風エレに絡まれて、メリファトまでエリアした事も
よく覚えている
PTメンバーがエリアすると、一瞬HPがゼロになるのを知らなくて
まっくんがエレに倒されたと思い、焦ったものだ

そういえば、メアのテレポ石はまっくんに教わって取った
つよゴブやヤグのいる中をまっくんに連れられ取った

だいじなもの:メアのゲートクリスタル

それがどういうもので、どう役に立つのかわからなかったが
あの時まっくんに取らせてもらってなかったら
まぁ自力ではまずわからないし、取れなかったと思う


まっくんと私はどこで出会ったのか
私からまっくんにフレンドになってとお願いした

気軽に「いいよ」と言ってくれた

もしかしたら、フレリストの登録の仕方を
まっくんに教わったかもしれない

まっくんは、私のフレの中で唯一のガルカで
唯一の、私がFF始めた当時から現在までのフレだ

このブログの一番最初の記事は、まっくんとの事を書いた
私のモルダバイトピアスは、まっくんに手伝ってもらって手に入れた


※今回の記事は、私とまっくん2人だけの話です
  うっかりまっくんさえ覚えてなかったり
  それ違うよと思う内容かも…
  なので、わからない人にはとってもつまらないです、ごめんね


まっくんは、FFをかなり初期のあたりからやっているらしい

まっくんに教わった事や手伝ってもらった事は多くて
私は気まぐれで気分屋だけど、まっくんはいつも優しくて
私がきっと、むかつく事を言ったりしたりした事もあるけど
まっくんは決して怒ったりせず、いつも同じテンションで接してくれる
器の大きい、優しい、おもしろい人だった

FFを長くやっていると、私レベルの扱いにくい人くらい
いくらでも知ってて、あしらうのがうまかったのだろうか

私は恩知らずなので、ほんとは
まっくんにしてもらった事やもらった物は
とてもいっぱいあるのに、全然思い出せないでいる


まっくんはいつも、大事な時に現れて
「これやったか?」「これ持ってるか?」と聞いてくれた
といって、たとえば当時いたLSの高レベルの人達のように
押し付けがましくもなく、こっちの都合関係なしに
なんでも推し進めるという事がない

ちょっと困った時、つまづいた時
多分これからそれが必要という時に
まっくんは見計らったようにテルして来てくれる

サポ取りの3つのアイテムが、あとサレコウベだけだった時
まっくんは砂丘まで手伝いに来てくれた
まだ取ってないのか?しゃーないなーという感じで

2人で昼のうちにゴブを倒して、夜に骨が沸くのを待つ
骨が1か2くらいしかわかず、Bogyは無数に沸き
避けるように走って骨を探し回って、時にBogyに絡まれれば
まっくんが倒してくれ、そしてすぐ朝になって…

効率が悪い、と、まっくんはグスゲン鉱山に私を連れて行った
まっくんは、まっくんの後について奥に行こうとする私を制して
「入り口で待ってて、奥で絡まれたら助けられる保障ないから」と
鉱山入り口に私を置いて、こちらからは見えないくらい奥で骨を倒し
たしか、ものの数匹、数分でサレコウベを出してくれた
何もせずについて行って、まっくんが私のために骨を倒してくれ
アイテムも出してくれ、私はロットするだけ
私は何もできず申し訳なかったけど、でも嬉しかった

まっくんは
「神降臨だwでもこれで何時間やっても出なかったら
それこそカッコわるすぎるぜ」と言える男

まっくんが、デムの近くで
ミミズをやろうと誘ってくれた事があった
何が悪かったのか間違えたのか
ミミズはめちゃ強くて、2人ともアッサリ死んでしまった

このまま帰るのも惜しいし、フレ呼ぶわ、と
まっくんはわざわざ高レベルの白さんを呼んでくれた

テレポでやってきて、レイズをして
私達を蘇生して、そのままテレポ
そしてデジョンで帰るPCを、その時初めて見た


さっき倉庫キャラで競売を見ていて
雑貨で「天晶堂への紹介状」を見かけた
そういえば私は、まっくんから
「天晶堂への紹介状」をもらった

最初、ポストにまっくんから
それが届いているのを見た時、何かわからなかった
まっくんに聞いたら、クエストで使うから
それまで取っておけと言われた

ジュノでの名声が上がり、それを使う時が来て
クエで使うと、もう1つ同じ「天晶堂への紹介状」が返ってきた
まっくんは、他のフレに上げるといいよと言い
私は他のフレに宅配したのを覚えている

まっくんは、私の赤や黒や、あとは白が上がるのを
いつも気にしていてくれたのか、テルをもらう度に
「いくつになった?」と聞いてくれた

ちょっとした魔法スクロールを送ってくれる事もあった
白に関しては、リジェネIIIをもらった

その頃のまっくんは
海蛇で、竜の槍を出すNMをやっていて
そのへんのサハギンをやるとたくさん出るからと

私の白は、まだ64なので
まっくんにもらったリジェネIIIを使うのはもう少し先になる
倉庫のポストに入ったまま、覚えてもらえる日を待っている


その夜、21日の夜
まっくんがテルをしてきて
暇だなーとか、今度のドラマ、あれ見てる?とか
そういう他愛もない話をして笑っていた
また「白いくつになった?」と聞いてくれた
まだ64のままだよと答えた

その後しばらくしてまっくんが
「ジル、今アイテムいくつ空きある?」と聞いてきた
どこか行くのか、アイテム移動か何かだと思った


この数日前、まっくんがコンシュで雄牛狩りをしてて
雄牛の革をその場でなめしてるんだけど
角が邪魔なので、アイテムいっぱい空けて
もらいに来てと言って来た事があって
私はいそいそとデムして、まっくんが一人で雄牛狩り
革パス、角ロット、まっくん革ロット、なめし~というのを
まっくんの革スキル上限まで、でもまぁ1時間くらいやってて
その時みたいに、何かいらないアイテムか
あるいは、このキャラからこのキャラに移動するから手伝ってとか
そういうのかなと思った

まっくんはこの数日前のコンシュでの雄牛狩りの時
ケモリンのAFでモコモコしててとてもかわいかった

こっそりSSを撮っていたんだけど、まっくんがじっとしてないので
あまりキレイに撮れず、まぁまた今度撮らせてもらえばいいかと
全部消してしまっていた、今思えばもったいない事をした


合成の素材を買ったばかりなのもあって
アイテムは今、空き8個しかないと答えて
何かいらないもの?それともアイテムの移動でもするの?
そう聞こうとした時、まっくんが先に言った

俺、FF今日で辞める事にした
てか今決心した、今からアイテム送るから
いくつかをこれから言う人に送って
残りは、金になりそうなのだけ送るから売ってくれ

不思議と、そんなに驚きはしなかった
ちょっともったいないという感覚と
でも、まっくんもそうなのかと思った
私も最近、FFに飽き始めているから

レベリングが苦痛、クエもミッションも興味がない
オンにいても効率悪く合成しているか、ぼーっとしてるだけ
週に2回のリンバスと週に1回の黒LSさんに寄せてもらっているくらい
それ以外でオンに行く理由も気力もない

辞めようかなと思う事もあったが、だらだら続けている
お酒やタバコみたいに、辞めた方がいいけど辞められないでいる
そして、まっくんは今、私が辞められないでいるFFを
俺は辞める事にしたと言い、ゲーム上では大事で高価なアイテムを
今からそっちに送ると言っているのだ

辞めちゃうの?マジデ?

俺も、ここんとこずっと迷ってて
まだ楽しめる要素もあるんだろうけど、飽きたな
俺は、このゲーム、ずーーーーっとやってるんだぞw
もういい加減、辞めるよ

そんなような事をまっくんは言った

私は、そうなんだ、としか答えられなかった

辞めないで、とは言えない
寂しい、としか言えない

これはまっくんのゲームだから
本人がつまんなくなったら遊びじゃなくなる
それに月額利用料だって払っているんだし自分の時間も使う
まっくんのものを使ってFFをしているんだ


私は、ゲームの中のまっくんしか知らない事を改めて知った
ゲームを辞めると、もうまっくんの事は何もわからない
じゃ、寂しいからメールしよう、電話しよう…
でもそうなってしまったら、それはゲームの域を出てしまう
もう”まっくん”じゃなくなってしまう


まっくんがアイテムを送ると言った時の私のポストは
受け取らないままになっている荷物が多く
2つずつしかアイテムを受け取れなかった
その事をまっくんに伝える

じゃ、2個受け取ったら言ってくれ

うん、今2個受け取った

うい


まっくんからアイテムを受け取りながら
どのアイテムを誰に渡せばいいのか聞いた

何か話してないとまっくんがすぐに「じゃーな」って
落ちてしまいそうで、でも、何を言えばいいかわからないでいた

FFでずっと遊んでて、長くフレでいた人が辞める時って
こんなものなのか、私は何も伝えたい事も聞きたい事もないのか

どのアイテムを誰に送って欲しいのか聞いて
それ以外のアイテム数個と、まっくんの全所持金がポストに届いた

じゃ、気が変わらんうちにキャラデリするわ

そんなにもアッサリいなくなろうとしているまっくん
私は、ガルカのまっくんしかわからないけど
まっくんが大好きで、キャラも話し方も考え方も大好きで
ずっとフレでいてくれて嬉しかった
最後だというのに、その姿も見ないまま、テルの会話だけのまま
もう会えなくなるのが耐えられなかった

まっくんSS撮ろう


ジュノにいると思ってたのだが
まっくんはバスにいた
ジュノに来て、一緒にSS撮ろうと言った

ジュノ行くのはちと勘弁

でもSS撮りたい、じゃ私がバスに行く

モグからジュノ港に出て、バス行きの飛空挺乗り場に急いだ
飛空挺到着まで@10分です

…おせえよ!!!!!!!!!!!

その時まっくんが
「じゃ、メア来れる?」と言った
「うん」と答えた

メア、タロンギ渓谷
2人で初めて遊んだ場所

まっくん覚えていてくれたんだね
2人で初めて遊んだタロンギで、2人でお別れになるんだね

あの時は、まだサポさえ持っていなかった
今はまっくんに会うために自分でテレポができるんだよ
まっくんにサレコウベ取ってもらって
まっくんにメア石も取らせてもらって
たくさん遊んでもらって一緒に笑ったジルさんは
まっくんのおかげで、こんなに成長しましたおー!!!


メアについたら、まっくんはテレポ石の所に立っていた

タロンギは夜で、暗くて天気も悪くて
でもSSいっぱい撮って、今度はキレイに撮れてなくても消さないね

まっくんは、よし、SS撮りまくって
ブログで晒し者にしてくれていいぞと言った

もちろんそうしますお!!(^ω^)

渡したアイテム売り払って、スコハでも買って
【ネコ】【ミスラ】はぁはぁなSSうpしてくれ、とも言った

うん!!まかして!!!
まっくんから貰った大事なアイテムだから
どうしても売れません(´;ω;`)なんて
ひとつも思ってないよ!!
だって、これらのアイテム自体に
私は何の思い入れもないんだし!!!
さっさと売り払ってギルにしてスコハ買うネ!!!!
まっくん、人を見る目があるネ!!
とってもいい人に、大事で高価なアイテム渡したと思うヨ!!

はいここでー
ぉぃぉぃ、ジルたん^^;
アナタ赤黒75で今は白上げててスコハじゃないだろ
バーミリだろ普通とか言うヤツ、やかましい
自分の金じゃないんだよ、何買ってもいいだろ
まっくんがスコハ買えと言ったんだよ、買うだろ

まっくんと一緒

ハゲガルカまっくん
キャラメイクの時、一番気持ち悪いフェイスにしたくてコレにしたけど
でも本当に後悔している、なんでこれにしたんだろうって
何回も言ってたよね

でも私は、ハゲガルカまっくんが
一番まっくんらしくていいと思ってるよ
きっとリアルも似てると思うし^^何の根拠もないけど^^^^

座って手を振るまっくん

ほんとは、初めて遊んだ時みたいに
タロでダルメルを一緒に倒したかった

あの頃とは違って凶悪に強くなった2人で
キリン公園で、ダルメルを跡形もなく次々虐殺して
それでも飽き足らずにタロンギ中のダルメルを全部リンクさせて
一匹もいなくなるまで、絶滅の危機に追い込むまで倒しまくりたかった
で、なんかダルメルのNM沸いたりして更に殺戮がヒートアッp

…まっくんは、私にあまり時間をくれず

【さようなら】の時間だ、と言った

まっくん、寂しい、と言った

まっくんは何も答えずにその場でひざまずき
静かにログアウトしていった

ブログ更新楽しみにしてるな、頑張ってと
最後にまっくんは言った

まっくんはブログに来てくれるので
だから今生の別れじゃないから
長い長い挨拶なんてする必要はない

うん、またね、と短く返事をした
待ってる、と答えた

まっくんがいなくなって、私は一人になり
暗くて天気の悪いタロンギを後にしました

ジュノで、まっくんから預かったアイテムを
指定の人に宅配サービスで送っていたら
まっくんが、もう一回戻ってテルをくれて

ミスラで再登場

これにておしまい

と一言、そして本当にログアウトして行った

寂しくて泣いてしまっていたので
最後に笑わせてくれて、そういう所が
やっぱりまっくんらしいなと思った


あとなに
まっくんがくれた高級アイテム
ほんとに高級で、出品手数料がバカになりません!!!

全国のガルカのみなさん、ガルカ種族2一式です
最終落札価格から1ギルも安くしてませんが
どうか奮って落札して下さい!!!ヽ(;´д`)ノ

出品料で破産しそうです…(´・ω・`)


スポンサーサイト
[PR]

[ 2006/01/21 14:18 ] FFXI | TB(0) | CM(13)
σ(´・ω・`)俺が出品のお手伝いしましょうか?(´з`)y-~
俺もFF飽きたし今月か来月やめるかな!(´∀`)
でもFFの契約した時のIDとかPW忘れちゃったしな~(*´Д`*)こんどポン様が好きなGMとお話するかな^^
FF play≦sex play(´∀`)b
[ 2006/01/24 19:53 ] [ 編集 ]
ジルたんコンニチワ(´∇`)
丁度ボクのフレもこないだ引退して逝きました(´;ω;`)
そのフレはドラゴン戦を手伝ってもらったり、低レベル時に色々手伝ってもらたフレで・・・
なんか寂しい気分になりました。
なんとなくですが・・・ジル様の気持ちが少し理解出来るような・・・そのフレの事を思い出す・・・そんなブログでした。

・・・面白くもなんともないコメントですいませんが、なんとなく今の気持ちをカキコしてみたくなったので・・・
んでわまたヴァナで(´¬`)ノシ
[ 2006/01/25 07:54 ] [ 編集 ]
ジルたんこんにちわ(*´∀`)

まっくんお疲れ様、その潔さに乾杯ですお!
ジルたんのスコハ姿を見る度に勝手に思い
出させて貰います(*´д`*)


うちの最初のフレは・・・
いつの間にか仕事を辞め、HNMLSに入り
久々にあった時は酷く歪んでましt


ジルたんはきっと幸運ですお!
[ 2006/01/25 09:30 ] [ 編集 ]
まっくぅぅぅぅん( TДT)
まっくんお疲れ様でした。
じるさんとまっくん2人にとっていい出会いだったと思います。
去っていくフレンドを何人も見てきました。
やめるというフレンドに残る側は何も言えないよね・・・。
でもその人と過ごした思い出があるから( TДT)
自分の思い出に重ねて泣いてしまいました。

[ 2006/01/25 12:12 ] [ 編集 ]
おいらのフレも引退ヽ(;´Д`)ノ
こんにちは。ただきちでぃす。
私の初めてのフレだったTさんも、このほど引退しました。(今引退ラッシュですか?)
私はリアフレと一緒にやってたため、フレンドを作るのが遅くて、レベル30くらいのジョブが2つくらいできたころでした。
クフィムに狩に行くレベル20くらいのPTで、
集合場所に行くとTさんがいました。
Tさんがスパタだかビースパタしか武器を持っていなくて、私がファイアソードを貸したのですが、そのときにフレの登録を申し込まれました。(私の方がFF歴長いのに、フレ登録の仕方教えてもらったりw)
それ以後、ちょくちょく一緒に遊ばせてもらうようになり、オンゾゾで一緒にロードオブオンゾゾ倒してクラクラドロップしてドヒャー!と叫んでみたり、お互い空LSのリーダーしていることもあり、合同で麒麟討伐をやってみたり・・・

うう・・・寂しいのぅ・・・

と、タイムリーなネタだったので、今の思いをぶちまけてみました!

いいフレだっただけに、お互いとても残念だしさみしいっすね!

あ、それと
【ガルカ】【フレンド】【いりませんか?】
【いたわる】【野牛の肉】

長文失礼しました!
[ 2006/01/25 12:40 ] [ 編集 ]
(*'-')ノ
ジルです
コメントありがとうございます(^ω^)つ

りょうじ

あぁ出品料負担してくれるんか、悪いなwww
てか多分、戻って来たらもうバタでバザるから、競売なんかには出さん
ジュノの競売なんてヤクザだバカー!!!って、辞める辞める言ってるヤツが
なかなか辞めないんだそれはりょうじオマエが一番よくわかってるだろ…

倉庫でハァハx(ryさん

始めたばかりの頃で、何もわからない、何もかもが新鮮で驚いて…
そういう時期に一緒にそれを体験したフレって、きっと向こうも
覚えててくれて、それで、でもゲームが終わったら、それだけなんだよね
思い残す事とか何もなく、アイテムも、でも気持ちと思いは残るのかな('-')

るちたん

そっか、FFにハマってそうなっちゃう人もいるんだもんね…^^;
まっくんは、リアル大事にしてて、仕事も彼女とも充実してる感じの人でした
まっくんほんといい人だったなぁ、まっくんが機嫌悪いのとか
怒ってるのとか見た事ない、ワガママとか自分勝手をとがめられた事もない
お母さんみたいな感じ?叱らないお母さんはダメかwww

ももたん

(´;ω;`)うん、もう辞めるって言われたら、そうなんだってしか
答えられないんだよね、寂しいとかは伝えられても、行かないで欲しいって
言えないのです、もう飽きた物に縛る理由も権限もないから
いい人、大好きな人ほど、FFから去って行くような気がする…
でも悲しみを乗り越えて!!まっくんの遺品(!)を売って!!
頑張るおwww競売手数料に負けないwww

ただきちさん

引退ラッシュなのかなぁ、そういえば私のフレでも、いつもオンにいる人が
最近まったくリストに載ってない、サチってもいない、辞めちゃったのかな…
初めてのジョブだったり、初めてのエリアだったりを一緒に「冒険」したら
そこに行く度に思い出すんだよね、ゲームなのに懐かしくなったり
ただきちさんのフレさん、クラクラを出させるようないい人だったんですね
まだヴァナにいる間に紹介して欲しかったです^^^^
【ガルカ】【フレンド】【野牛の肉】
【興味があります】【微笑】www
[ 2006/01/25 18:47 ] [ 編集 ]
始まりがあるものには
終わりがある

これでも見て笑ってくだはい
http://blackmage.at.infoseek.co.jp/omake.swf
[ 2006/01/26 08:19 ] [ 編集 ]
スコハネのくだりでちょっとしんみりきました、【こんにちは。】

私も仲良かった人が引退気味です。
まぁその人はメールでやり取りもできますし、今後他のネトゲでも会えるので
じるさんや他の方々とは若干境遇が違いますが、
やっぱり何か寂しいものがありますね。

私はまだやりたい事もあるのでしばらくは続けると思いますが、
いつかは引退する時もくるのでしょう。
その時にこのガルカさんみたいに、他の人の記憶に残ればいいな、と思いました。
[ 2006/01/26 10:30 ] [ 編集 ]
まっくんin the【ミスラ】
http://87blog.com/image/200506/kita.swf

どうもMacktです

もう読んでる間ずっと涙がホホをつたって、あわや冠水寸前のMacktですよ

いやー、最初の記事見て笑いすぎて涙が(ぉぃ

FFはやめたけど永遠なるジル様のファンとして生き続けていきますお!

だからどうかサービス終了まで続けてくださいね^^^^^^^^^^^^

【ありがとう。】
[ 2006/01/27 02:12 ] [ 編集 ]
親しかったフレが引退してしまうのって
とても寂しいですよね。
わたしにもずっとお世話になったひとがいて
そのひとはだいぶ前に引退してしまいました。
わたしがちょうど白70になった頃で
レイズ3がとっっっっっっても高くなったときです。
買うためにレベル上げしないで金策ばかりしていたんですが
引退するからレイズ3の足しにして、とポンと渡されて。
所持金と足したらレイズ3買える金額でした。
フレに待っててと言って競売で落札して
目の前で覚えました。
「おめでとう」って言って拍手もらえて
いままで言われたおめでとうのなかで
イチバン嬉しい「おめでとう」でした。
自分にはかけれない魔法だけど、
そのフレにかけてあげることもできなかったけど
わたしの中で一番大切な魔法です。
レイズ3唱えてるときが一番楽しいです。あはは。

わたしもいつか引退するときに
ジルさんにとってのまっくんみたいに
誰かの記憶に残ったらいいな。

別鯖なのでジルさんのスコハ姿が
生で見れないのがこの上なく残念です。
[ 2006/01/27 02:29 ] [ 編集 ]
読んでいて思わず、自分にも訪れたフレとの別れ等を思い出して、涙腺が緩んでしまいました。

そのスコハネ、大事にしてあげてくださいね!

自分もそういうアイテムをいっぱい持っています。それをつけて冒険していると、その人と一緒に・・・何だろう、うまく言えないけど、その人と一緒に歩んでる気がします。

クソー;;
フレの奴がもし戻ってきたらアイテムを突き返してやるからなー;;
こんな思いさせやがってバカヤロー;;
[ 2006/01/27 11:20 ] [ 編集 ]
こんぬつわー先ほど上層では失礼にゃ

フフフ(*´Д`*)コメントさせてもらいますよ。
フレとの別れはたくさん経験してきました。
頂いた装備などで倉庫あっぷあっぷしてます。どんな小さなもう使わないと思っているものでも大切にしまってあります。
想い出と言う物は、自分が歳をとってよぼよぼになったときにしみじみ想い出すもの。

いなくなったフレの分もヴァナでひゃっほいしなくっちゃですよ。

よーわからんコメントになりましたが、今後ともよろしくー('∇')ノシ
[ 2006/01/27 14:26 ] [ 編集 ]
│ω・`)
ジルです
コメントありがとうございます!!(^ω^)つ

Maryたん

ギャハハハハwwwガンダムwwww
あぁ、今度探そう今度探そうって思いながら
吉野家のフラッシュ探すの忘れてt
(・∀・)アッタ
http://www.poeyama.com/gonorego/files/file01.html
ゴルゴの吉野家、なんだねコレ
ググったら、まず、ペリーの吉野家が出てきて萎えたwww

Blaたん

FFは、浅く広くも、狭く深くも遊べるゲームになってて
でも時間もギルもかかるようにもなってて、その行程も楽しんで
それで「もういいかな」と思ったらオシマイなんだよね(´・ω・`)
そうだね、誰かを拘束はできないけど、過ぎた記憶の中で
大事なフレ達はとの楽しく忘れられない日々が
景色や音楽と共に残るよね
ゲームのくせにボクタチを翻弄して、FFって生意気ですお!!!

まっくん

まっくんインしたお!!!(*´ω`*)
ほんとにブログ作って遊びに来てくれたので【喜び】【喜び】【エキサイト】!!
まっくんの残したアイテム、安くしてないのもあってなかなか売れません
全ワールドのガルカをサチって、名前Aから順番に電波テルで売り込んでみるネ!!!
スコハがじりじり値下がりしてるので、もうちょっと何か売れてくれたら
ゲトーズサーしますお!!!!!!!横乳SS【まってろ】o(`ω´*)o

いくえたん

(´;ω;`)いい話をありがとう、じんとするね…
FFは、そうやってドラマチックだから、そういうとこが好きです
みんな何も言わないし、話してくれないけど、街行くPC1人1人に
楽しかったり悲しかったり、嬉しくて忘れられないエピソードいっぱいなんだろうね
魔法は覚えたら絶対消えないから、思い出より強く残る気がします

頭文字Eさん

ちょwwまだスコハ買ってないのよwww
んー、でもなんかわかるお
思い出の装備、アイテム、もういない人からもらった物は
ずっと鞄から出せなかったり、手放せなかったり
いつか忘れてしまう今の記憶、物より思い出、ですな
フレとヴァナを一緒に歩んで、日々を楽しみましょう(^ω^)

Cocomiたん

どこ??(`д´三`д´)??

そうなんだよね、誰にでも出会いがあって別れがあって
そしてこれはゲームだから、すごく夢中になって、いずれ飽きる日が来る
仕方ないんだよね(´・ω・`)

今は寂しいのより、楽しかったから、ありがとうっていうのが強いです
ヴァナでの日々は、年を取ってから思い出すんだろうか?
そういうの考えないように、今は惰性で続けてますお…w

[ 2006/01/27 15:59 ] [ 編集 ]
2つお願い!コメント同士でのやり取りはどうかご遠慮下さい。せっかく書いて頂いたのに、場合によっては私の勝手な判断で消しちゃうかもです><また、私のレスへのレスもなんと不要です!なにそれ地球に優しい!ご理解下さい_(_ _)_












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Jille

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。